2012年07月10日

わくわくする時期 in荒井


7月5日の活動は、中学生4名、高校生1名、サポーター3名の参加でした。
サポーター3人に対し、中学生・高校生が5人とアンバランスではありましたが、パタ
パタとしながらも、何とか活動できました。

中学生は、中間テストが終わったと思ったら、合唱コンクールや文化祭の準備、吹奏
楽部に所属の子はコンクールがあったり、駅伝に参加する子は駅伝練習があったりと
大忙しのようです。合唱コンクールでは、サポーターも知らない今時の歌を歌うクラ
スがあったり、私たちも歌った合唱コンクールの定番と言われる曲も歌われるとのこ
とで、合唱トークで盛り上がりました。やはり、優秀賞をとれる伝説のある曲が存在
するようで、その曲を歌うクラスの子はワクワクしていました。

一方、高校生はサポーターとマンツーマンで熱心に勉強をしていました。高校生もま
た、お勉強に部活に大忙しのようで、少しお疲れの様子でしたが、一所懸命に取り組
む姿がありました。素晴らしいです!!

忙しい忙しいと言っている中学生・高校生ですが、あと2週間ちょっと頑張れば楽し
い楽しい夏休みが待っていますよね〜。サポーターは夏休みまであと一か月くら
い・・・・・。早く夏休みにならないかな〜と思っているのは、私だけでしょうか
(笑)

(荒井小学校用地サポーター)
posted by NPO法人アスイク at 12:10 | 活動報告(仮設住宅) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする