2013年09月11日

割り算の余りは・・・?in鶴巻

今回は子ども4人、サポーター6人でした。

ある小学生は算数をやっていました。
内容はわり算。
ある問題で余りが発生したときのこと。
サポーターが「この余りを誰にあげたい?」と聞いたところ、その子は「お母さんにあげる!」と答えていました。
お母さんを大切にする姿勢にはサポーター一同ほっこりしました(´`)

小学生は学芸会の練習中です。
みんなの日頃の頑張りを保護者の方々にしっかり見せてほしいですね!



KIMG0709.JPG






(鶴巻サポーター)


タグ:鶴巻
posted by NPO法人アスイク at 19:40 | 活動報告(仮設住宅) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする