2013年11月27日

頑張る高校生in仙台港

今週の仙台港活動報告をします。
サポーター3人、子ども5人での活動でした。

今年最後の試験を来週に控え、今週も高校生が復習に燃えました。
先週は目一杯数学をやりましたが、今週は英語を目一杯やりました。
量で言うといつもの3倍です。時間もいつも以上にかかりましたが、
それでも集中力を切らさずに行いました。
計画的に学習できていて感心します。
来週は数学と英語半々ずつ復習します。
最後のつめ、頑張ろう!

中学生2人はそれぞれ国語、数学をやりました。
国語をやった男の子はサポーターがなかなか
じっくりみてあげられませんでした…。
サポーター側の反省です。
女の子の方は数学を行い、サポーターと基礎から確認していました。
どちらの子も集中してやっていました。なんとかどちらにも教える時間を
確保できるようにしていきたいです。

小学生2人は算数の問題集を解きました。
ちょうど学校で習ったばかりの範囲だったようで、
新鮮な気持ちでできたようです。
小学生はチャレンジングな問題が大好きなので、
これからもサポーターが工夫して
そのような学習ができたらいいと思いました。



(仙台港サポーター)
タグ:仙台港
posted by NPO法人アスイク at 19:24 | 活動報告(仮設住宅) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。