2014年04月30日

ひとつの教室で…新体制 in 卸町

新学期が始まってようやく落ち着いてきたようなこの頃ですが、
そんな4月25日金曜日の卸町には、
幼稚園児1名、小学生8名、中学生2名、
計11名の生徒がフルメンバーで参加してくれました!

さて、卸町では前年度の幼稚園チームが小学校に進学したということで、
新1年生も交えて大きな教室で一緒に学習をする新体制となりました。

今回は全員そろって大教室に入るのが初めてだったのですが、
みんなが一所に集まって机に向かっている様子が何とも
「教室っぽい」!
学習会らしさが増したように思えました。

そのせいか、
今回はそれぞれの生徒たちの学習への意欲や集中力も高く、
感心しました。

今までお絵描きやちょっかい出しに走りがちだった
何名かの生徒も、
隣で黙々と勉強に励むお兄ちゃん小学生に触発されてか、
集中して宿題に取り組んだり、
自らプリントをやりはじめたり…

勉強する雰囲気ができてきている
と実感しました。

でも、
勉強はしっかりやる分、遊ぶときは思いっきり遊ぶ卸町。

この日も、8時になるや否や、外に出て
チャリンコを乗り回したり、
サポーターのバク転(!)を見て盛り上がったり、
わいわいにぎやかでした(^^)

来週の活動も楽しみです♪

(卸町サポーター)
タグ:卸町
posted by NPO法人アスイク at 12:58 | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。