2014年06月23日

4歳児と中学生! in 卸町

6月も下旬に突入しようとしている20日金曜日、
この日の卸町には幼稚園生1名、小学生7名、中学生2名、
計10名の生徒が参加してくれました。

この日サポーターは、主に4歳の幼稚園生と中学一年生の生徒という
年齢の離れた二人を見ていたのですが、
それぞれが自分の頭を駆使して、一生懸命学習に打ち込む姿が見られました。

好奇心おう盛な4歳の生徒は、
自分の名前をひらがなで書く練習。
まだ文字を書くのに不慣れな手を懸命に動かして、
サポーターの書いた文字を何度もなぞって練習します。
4歳という幼さながら、その集中力に感心しました。
おかげで、3文字中2文字までは空で書けるようになりました。

一方、中学一年生の生徒は、
はじめての考査直前という緊張感のなか、
難しい歴史の問題集に取り組んでいました。

小学校のテストと違い、範囲が広く内容もかなり細かい中学校の考査。
教科書の隅々を読まなくては解けない問題に、手を焼いていましたが
サポーターと一緒に教科書から答え探しをしました。

年齢に差はあっても、学習へのひたむきさは変わらないところが、
卸町の生徒の良いところです。

4歳の子も、中学校は入り立ての生徒も、
今後どのように成長していくのかが、とても楽しみです。

(卸町サポーター)


posted by NPO法人アスイク at 14:10 | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。