2014年07月06日

おえかきとお勉強と… in 卸町

7月4日金曜日、7月初の活動日、
この日も、しとしとと雨が降っていましたが、
卸町には幼稚園児1名、小学生8名、中学生1名の
計10名の生徒が元気よく来てくれました!


この日、サポーターはいつも担当している5歳になったばかりの幼稚園生と
学習をしていたのですが、その急成長に驚かされることとなりました。


机に向かってのお勉強を一緒にするようになって
まだ3活動日程度なのですが、30分間集中して
ひらがな練習とかずの練習をしていました。


感心したのは、
なぞり書きできるところを自ら探して、率先してやっていたこと
ちょっと場を離れている間に、自分でプリントを進めていたこと
自分の名前をひとりで書こうとしていたこと
などなど。


好奇心旺盛なお年頃。
没頭して楽しそうに学習に取り組んでいました。


こんなに楽しそうに、主体的に勉強できるのは、
まだ「勉強」というものをはじめて間もないからなのかもしれませんね
勉強するのが当たり前、という年になってくると
「勉強しなさい」と言われすぎて
勉強そのものが嫌になる子も多いものです。。。


勉強することを嫌いにならないでほしい。
純粋に楽しんで机に向かってほしいから、
私たちは勉強することを決して強要しません。


…ということで、昨日も宿題が終わった低学年の生徒達を交えて
お絵描きをしていました(^^;)
昨日はみんな宿題+αも頑張ったので、ご褒美、です。


学校でもなく、家庭学習ともまた違う
アスイク卸町の学習会にできるのは、
成長の速度も才能もそれぞれ違う生徒と同じリズムで
勉強して、お話しして、遊ぶこと。


それが、勉強でも何でも自分の得意なことを見つけたり、学習習慣が身についたり
という効果につながれば、
これほど嬉しいことはないな、という心持ちで活動しています。


来週も元気な生徒たちに会えるのが楽しみですね。
無題.png
↑お絵描きのテーマは、『キモいドラえもん』でした(笑)




(卸町サポーター)






タグ:卸町
posted by NPO法人アスイク at 10:37 | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。