2014年09月29日

卸町の最年少記録!

こんにちは(^^)

9月19日金曜日、日が落ちるのも早くなり、
少し肌寒さを覚えるようになった夕方の卸町、
この日は幼稚園児1名、小学生8名、中学生2名の計11名の生徒に加え、
幼稚園児・小2生徒兄妹の1歳の妹が来てくれました!

教室に来るなり、
「今日勉強する!!」とさっそく机に宿題を広げ、
もくもくと取り組みはじめた小2のお兄ちゃん。
「えらいなぁ」と感心していると、
「今から妹来るよ!」と予告してくれました。

最近妹が生まれたという話を聞いていたので、
とうとう卸町に赤ちゃんが来るのか!とサポーターもびっくり。
なるほど、それで今日はお兄さんモードなのね。

その1歳の妹ちゃんは、幼稚園児のお姉ちゃんに手を引かれて
よちよちと歩いて来てくれました。
おとなしいので、幼稚園のお姉ちゃんと一緒の教室で遊んでいることに。

この<最年少生徒>に周りの生徒達も興味津々。
みんな自然と表情が柔らかく、
立ち居振る舞いまで、いつもよりどこかマイルドになっていました。

そして、普段は最年少の幼稚園生徒も、
小さい身体で妹を抱っこし、靴を脱がせてあげたり一緒に遊んでくれたり。
さすが、おねえちゃん!
いつもは駄々っ子もする彼女の新しい側面です。

今日はいつもに増して、よりアットホームな雰囲気の学習会でした。
卸町の生徒たちの、面倒見のよく優しい性格が
再確認できた一日でした。

(卸町サポーター)


posted by NPO法人アスイク at 09:28 | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。