2015年02月25日

季節の変わり目in南小泉

2月23日(月)の南小泉の活動です。
本日は、子ども8人、サポーター6人での活動で
学習会を40分、今後の学習会の継続についてを20分話し合い、その後に誕生会を30分ほど行いました。

学習会においては、子ども達は今日やる勉強の範囲について、しっかりと目標を立て、学習会の中で目標の達成が行えるように努めておりました。
目標を立て先を見て活動するという事は、本当に色々な場面で役に立つ力で、
これが学習会の中で実践できているという事、また学習会の会をこなす度にしっかりできるようになっているという事はとても素晴らしい事だと思います。

また、現在南小泉拠点では、学習会の活動の継続について、子どもたちと話をしております。
震災後から続いた活動を終えるという事は、子ども、サポーター、保護者の方々にとって、とても大きな意味のあることです。
さらに、このような重要な話を子ども達中心に行うことは、その行為自体に大きな意味もあります。

子ども達は、様々な視点に関してそれぞれが自分の意見を考え、伝えてくれました。
今後実際にどのようになるかは、更に対話を重ね進めていきますが、より多くの人が前を向いて次のステップに進めると良いなと思います。

少し重たい話の後ですが、誕生日会も行いました。
子どもにもサポーターにも誕生日がおり、皆で歌やお菓子やジュースなどで楽しみました。
確実に、子ども達も、サポーターも、成長していることを感じました。
毎週毎週に各々が少しずつ変わりながら、もう少しで今年度が終わります。
大きな変化の季節に、皆が前を向いていけるよう、皆一緒にやれることをしようとおもいます。
posted by NPO法人アスイク at 14:32 | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。